MLDO-091 妻に貞操帯で射精管理される寝取られマゾ夫

MLDO-091 妻に貞操帯で射精管理される寝取られマゾ夫

出演:すみれ(元 東尾真子)

MLDO-091 妻に貞操帯で射精管理される寝取られマゾ夫 M男動画配信中!

DVD販売中

ダウンロード販売中

ストーリー

元部長の48歳の夫と部下であった28歳の妻、ある日夫がリストラで無職となり妻が夜ホステスとして働き出してから夫婦の立場が逆転してしまった。 夫は情けない自分に苦悩し生活も乱れ寂しさから浮気をしてしまう。

浮気が発覚すると妻は離婚届けを叩きつけたが妻を愛する夫は何とか離婚だけは勘弁してほしいと土下座し泣いて頼んだ。

妻は離婚しない条件として
①浮気できないよう貞操帯で射精管理させること。
②夫が浮気したのだから妻の浮気を公認し夫婦間のSEXは生涯行わないこと。
③生活を面倒みているのは妻であり逆らわないとこ。
この3つを突き付けた。 夫はこの厳しい条件をのむしかなかった。

夫婦間のSEXを生涯禁じた妻は元夫の部下である男と愛人関係にあり、夫は触ることもできない妻の体を元部下が毎日自由に抱いていることにある興奮を覚えすでに寝取られマゾになっている。

妻と元部下は貞操帯で夫の射精を管理し、夫は2人の許可なしではオナニーもできず、妻はわざと露出した服装で挑発し夫の体を弄んでは寸止めし、元部下とのSEXを聞かせ夫の前でSEXし夫の精欲求を常時限界に保たせ支配している。

Chapter1

貞操帯のカギを持った笑顔の妻と貞操帯をさせられている夫のオープニング。

浮気をして帰宅した妻を玄関で正座して待つ貞操帯をされた夫。

浮気の話をわざと話して夫をもて遊ぶ妻。

妻「彼と4回もHしてきちゃったフフフ」

妻「他の男に私が抱かれると興奮する寝取られマゾでしょ」

妻「あなたが一生挿入できない妻の膣に他の男が出し入れしてるのよ」

妻「私の浮気を想像して我慢汁垂らしてないでしょうね?」

妻は貞操帯を調べ我慢汁を垂らした夫に罰として射精禁止を1週間延長させる。

Chapter2

妻の彼が家に来て2人で二度と妻を抱けない貞操帯でオナニーもできない夫を精神的にもて遊ぶ。

妻「ホテルでHしようと思ったんだけど土曜で一杯で」

彼「すみません奥さんお借りしますプッ」

妻「もう10日も射精禁止してるから性欲でモヤモヤしてるのよフフフ」

彼「奥さん欲求不満にならないように僕がたっぷりヤリますので安心して下さい」

妻「あなた良かったわね、あなたの分まで彼がしてくれるってフフフ」

妻「彼が中出ししたザーメンと私のパンティーで後でオナニーさせてあげるフフフ」

Chapter3

短小包茎早漏の夫のペニスと彼の特大ペニスを比べてののしる妻、夫の前で彼にフェラする妻。

妻「あなた今日は貞操帯の中身のお掃除の日よ、貞操帯外して勝手にオナニーされると困るから手錠するわよ」

妻「あいかわらず租チン、包茎ねー、あなた恥ずかしくないの?アハハハ」

妻「あなたが私を抱けた時代、入ってるんだか入ってないんだか分からなかったのよ」

妻「妊娠しなかったのはあなたがすぐ入口で射精しちゃうから静止が子宮まで届かなかったよプッ」

夫の租チンと彼の特大ペニスを見比べて

妻「全然違う!何この違い!あなた敗北者の気分?みじめな気分?アハハハ」

妻「あなたも彼ぐらいあったら人生変わってたわねー辛い現実ねー」

妻「あなたこのチンポが毎日妻のオマンコを自由に使ってるのよ、男として情けなくないの?」

妻「あなたもこうやってしゃぶってほしい?フフフ」

彼「奥さんのフェラ上手くなったでしょ、毎日僕が特訓させてるんですよ」

Chapter4

夫のペニスを拭き掃除する妻、禁欲させられている夫は勃起する。

妻は射精直前までして止めて再び貞操帯を装着させる。

妻「あらあなた、拭いてるだけじゃないどうしてこんなに立ってるの?」

妻「10日も射精禁止してたから少しの刺激で反応しちゃうのよねーフフフ」

妻「あなた、このまま射精したい?ちゃんとお願いしないと止めちゃうよ」

夫「お願いします、射精させて下さい、お願いします」

夫「あーーー、イキそうです、イキます」

妻「イキそうなの?じゃーおしまーいアハハハハ」

妻「ギリギリで寸止めして再び貞操帯、性欲が最高に維持できてマゾにはうれしいでしょフフフ」

Chapter5

妻は夫に裸体を絶対見せない。

ふすま越しで夫に彼とのセックスを聞かせ夫に「妻に挿入して下さい」など言わせる。

妻「あなた今私セックス中だから覗いちゃダメよ、そこに座ってオナニーできないチンコモヤモヤさせて聞いていなさい」

夫は見ることもできない触ることもできない妻の体を他の男が楽しんでいる、自分は貞操帯でオナニーもできない、嫉妬と興奮が葛藤する。

妻「あーー気持ちいい、あーー舐めて」

彼「すみませーん、奥さんのアソコ舐めさせてもらいまーすプッ」

彼「ご主人に聞かないと挿入できないなー」

妻「あなたー、妻のアソコにオチンチン挿入してあげて下さいって、 彼にお願いしてー、早くお願いしてー」

彼「イキそうだ、すみませーん、射精しちゃいそうなんですけど奥さんの中に出しちゃっていいですかー?」

妻「あなたー、妻の子宮に届くぐらい思い切り射精して下さいって彼にお願いしてー」

Chapter6

彼のザーメンと自分のマン汁を舐めさせながら夫にオナニーさせる妻。

妻「オナニーさせてもらう時はどうするのかしら?」

夫土下座して「お願いしますオナニーさせて下さい、もう10日も貯まってパンパンです、どうぞお願いします」

妻「土下座して妻に射精のお許しを求める夫、あなた男として恥ずかしくないのアハハハ」

妻「愛し合った後の妻のおつゆと彼のザーメンを舐めながら、どんな味がするのかしらフフフ」

妻「妻のアソコ突きまくって射精した浮気相手の精子舐めながらオナニーする夫、あなた男として終わりねプッ」

妻「イク時はなんて言うのかしら?」

夫「明子様射精有難う御座います、明子様射精有難う御座います」

妻「私はみじめな夫のオナニー動画を撮って今度彼と見てあげる」

妻「あなた自分で出したものは自分で舐めてお掃除ね」

妻「射精しても舐めて体に逆戻り、いくら出しても減らないわねアハハハ」

Chapter7

1泊した彼を玄関で送り出す妻と夫、夫の前で彼のペニスをしゃぶり見せつける妻。

妻がミニスカートでお菓子を食べながらゴロゴロしている、掃除をさせられている夫は妻のパンティーが見え禁欲させられているので股間がはち切れそうになりついつい見てしまう。

それを知りながらわざと挑発的なポーズで楽しむ妻。

妻「あなた、こっち来て正座しなさい、白髪増えたわねー、こことか、こことか」わざと夫の目の前に豊満な胸を差出し挑発する妻。 妻は後ろに回って夫の背中や頭に胸を押し付け禁欲の夫をいじめる。

妻「あなたここも拭いてちょうだい」わざと開脚してパンティーの前を指差し夫に掃除させる妻。

妻「あなたこの布の下には何があるのかな?」パンティーを指さす妻。

妻「あなたが二度と見ることができないアソコねー、取り戻したい?」

妻「無理、これは彼のチンポを包み込んで中で射精するあの最高の瞬間を味わってもらうためにあるのよフフフ」

Chapter8

リビングでプリンを食べながら雑誌を見ている妻、夫は掃除をさせられている

妻「あなたこっち来て座りなさい」正座する夫に向かって開脚してパンティーを見せつける妻、射精管理され欲求不満状態の夫は思わず目が行ってしまう。

妻「食べたい?」プリンを股間の前に置く。

妻「どっちが食べたいの?プリン?それともパンティーの中身?フフフ」

妻「あなたが食べられるものはどういう物だったかしら?」

夫「明子様が口から吐きだした物だけです」

妻「そうねー私がおいしいところを吸い上げて残り物をあなたが食べるのよねー、それが唯一の食べることができる物よねー」

妻はプリンを口から床に吐きだして「ほら食べなさい」這いつくばって食べる夫。

妻「あなたー犬みたいよアハハ、残飯処理係り、寝取られマゾ犬、アハハハ」

Chapter9

彼と浮気をしに行く妻を玄関で送り出す夫。

妻「今日は最初にお口でイカせてあげて騎乗位とバックでヤル予定、寝取られマゾのあなたはうれしいでしょプッ」

妻「中出ししてもらってそのままパンティーはいて帰ってそれであなたにオナニーさせるかお預けさせるか考えてるの素敵でしょ」

妻「精子と愛液でベトベトのパンティー舐めながら猿みたいにオナニーするの好きでしょ、あなたアハハ」夫は土下座して妻の浮気に「いってらっしゃいませ」

1人になった夫は言いつけられた掃除をするが妻は何度もセックス中の写メを送り付け夫1人の時でも性欲をかきたてることに余念がない。夫は想像し掃除が手につかない。

Chapter10

妻が浮気から帰る。

妻「あなた私が送った写メで想像してモヤモヤしてた?プッ」

妻「はい、おみあげ」彼が中出ししてそのまま履いて帰ったパンティーを投げる」

妻「さっき彼が私の膣内に射精したザーメンと私のおつゆがたっぷりついたパンティー、うれしいでしょ?アハハ」

妻「それとね彼が・・ホラ」オナホールを投げ捨てる「妻に一生させてもらえない可愛そうな夫に彼からプレゼントだって。彼優しいでしょー、今度ちゃんとお礼言うのよアハハハ」

パンティーとオナホールで正座して動画を取られながらオナニーさせられる、イク時はオナホールを取り上げられ自分の手で射精させられる。

妻「射精は自分の手で、一生オナニー、右手が奥さんアハハハ」

Chapter11

妻が寸止めさせるつもりだとも知らずに夫は射精できると喜び妻の目の前でオナニーさせられている。

妻は想像を膨らませてあげると夫にアイマスクをさせる。

妻「あなたが二度と見ることができない妻のオッパイ出して今目の前でもんでいるのよ、想像してフフフ」

妻は目隠しされた夫の頭に豊満な胸を乗せたりして遊ぶ。

妻「今パンティー脱いで脚を広げているのよ、彼が毎日飽きるほど見ている妻のアソコ、見せてもらえない夫、本当に哀れで悲しい状況ねーアハハハ」

夫が射精しそうになると妻は寸止めさせ再び射精管理で気が狂いそうになる夫。

Chapter12

浴室のガラス越しにバックで彼と挿入している妻。2人は喉が渇いて夫にお茶を持って来させる。

妻「今セックス中で私裸だから見ないようにお茶を渡してちょうだい、あーー、いいー、ハァハァ」ガラス越しで挿入している様子がうっすら見える夫は嫉妬と興奮で欲情が最高に高まる。

彼「奥まで突いてほしいか?夫に頼まれないとなー」

妻「あなた、子宮に届くぐらいチンポを突き上げてって彼にお願いして」

夫「私の妻に子宮が届くぐらいチンポで突いてあげて下さい」

妻彼「プッ、アハハハハー」

彼「俺を愛してるか?俺の子供が欲しいか?」

妻「愛してる、あなたの子供がほしい!好きなだけ中に出して!」

夫「ううううううっー」

Chapter13

とうとう彼の子供を妊娠してしまった妻は3人で話しあいをする。

妻「あなた、実は私、彼の子供を妊娠しているの」

夫「えーーーそんな」

妻「私は生みたいの、あなたも私の子供見たいでしょプッ」

妻はとうとう離婚をして彼と結婚すると言いだす。

妻「離婚しても下人としてこの家に置いてあげるし、射精管理もしてあげる、あなたはこのマゾの状況から離れられないはずよ、じゃなければ捨てるわよ」

妻を愛し射精管理され寝取られる状況が最高の快感となってしまっている夫は了承するしかなかった。

更に妻は子供の養育費のため夫を5ヶ月漁船1ヶ月家で下人と稼ぎに行かせる。

Chapter14

漁船に出稼ぎに行かされる夫を玄関で見送る妻と彼。

妻「じゃー5ヶ月間頑張ってね、お給料全部持ってくるのよ」

彼「いない間僕が奥さんとヤリまくって満足させますから安心して働いてきて下さい」

妻彼「プッ、アハハハ」

妻「はい、これ、私のパンティー持って行っていいからこれで毎日船でオナニーしてね、プッ」

パンティーを脱いで渡す妻。夫は出稼ぎに出て行く。

残った2人はさっそく1発セックスしようと家の中に笑顔で入って行く。

MLDO-091 妻に貞操帯で射精管理される寝取られマゾ夫のサンプル動画

出演:すみれ(元 東尾真子)

MLDO-091 妻に貞操帯で射精管理される寝取られマゾ夫 M男動画配信中!

DVD販売中

ダウンロード販売中

サンプル動画はダウンロードしてご自由にサイトやブログでご活用ください。



【スマートフォンで再生できるmp4版はこちら】